« 地中海の風ふたたび | トップページ | オオモリメグミちゃんと »

ユルユルの理由

090925mc なぜライブ中のMCでボケるのか?という質問をよくいただきます。

自分なりに冷静に分析してみました。

端的に言えば、演奏中稼動している脳の部分を使ったまま喋るから。

私は数年前までは絵を描いている時間が多かった人間です。

なにかをゼロから作るという作業をする人ならわかると思いますが、
製作は日常生活に使う脳の部分と違うところを使います。
無意識にやっている人もいるかと思いますが、例えば美術大学などに入って
学んだ人なら、その脳の使い分け、変換の仕方を少なからず理解しているでしょう。

製作にはそれにふさわしい脳(創作脳、とここでは勝手に名づけます)があるので。
これは単純に言うと左脳→右脳への変換ともいえますが、実際はもっと複雑です。

私は油絵も版画も自己流でやっていたのですが、これ(脳の変換)だけは絶対
必要なので本で学びました。 
なので、創作脳への変換はできるのです、意識的に。

ただ、元の脳に戻す作業が下手なのです。

おそらく演奏も創作脳を使うと思われますが、それは会話する時に使う脳と
明らかに違います。 ただ、いつどの部分の脳を使うかは個人差があると
思うので(このあたりは最近解明されつつあるようですが)
「何々脳」と断定してお話できません。

それに、そもそも普段から創作脳で生活している人ももちろんいるでしょうし・・・
私のまわり多いけどね・・・ 私はとりあえず普段はかなり創作脳からかけ離れてる
部分を使って生活しているほうだと思います。

加えて 「左利きです」というと右脳人間とか、アーティスティックとか言われますが
そーじゃなくて、いつ、どの脳の部分を使うかが問題なのであってね。

結局、演奏をはじめると意識的に(自分の)創作脳を使うことになるのですが、
曲が終わってもすぐ喋るモードにならない、ということなんです。

MCが上手い人はたぶん無意識にこの変換が上手いんではないかと。
もしくは、会話脳で演奏していてそのままMCに入っているのかも。
どちらにしてもうらやましい・・・

・・・・という訳で、昨夜のアルカフェでのライブでも
訳の分からないMCを披露してしまいました。

質問のお答えになっていないかもしれませんが、わかりにくいかもしれませんが
こんな事情ゆえでございます。
わざとユルユルになっているわけではないんです。 
脳が戻ってないんです。(←これだけ読むと大問題)

しかし対バンのTaishクンも、私と同じタイプだったような・・・(笑)
いい曲ばかりでとても感動しました。

ご来場くださった皆さん、ありがとうございましたhappy01

090925

ミポ☆マッキー 9.25 アルカフェ セットリスト

1.在 2.子守唄 3.カレーブルース 4.ルマンド 5.スカッシュ 6.コーヒールンバ
7.armadillo  8.IREROCK

|

« 地中海の風ふたたび | トップページ | オオモリメグミちゃんと »

ライブレポート」カテゴリの記事