« 土日の予定とキャラ設定 | トップページ | 怒涛の週末~天国編~ »

怒涛の週末~地獄編~

10月24日は三軒茶屋・ Hell's Barにてアイリッシュ系イベント『Clitas Kelt vol.1』に
DJ.Knockin' さん、トゥクトゥク・スキップさんとご一緒させていただきました。

はじめての場所はやはり緊張します。しかもこの日はなんたってHell=地獄ですからっ。
気合を入れようとNINのTシャツで待ち合わせ場所に行くと、マッキーはGreatful DeadのTシャツだった(笑)

ちなみに
このお店はオープンしてまだ1年足らずだそうですが、常連さんがいっぱい。
DJ.ブースが充実していて、普段はそちら方面のイベントなどが主流だそうですが
これから楽器の生音を、お客さんに楽しんでもらえるような企画をもっとしていきたい、
とのことで、今回のイベントの運びとなったそうです。
地獄のスタッフのみなさんは音楽を愛している優しい方たちで、私たちにたくさん気を遣ってお世話してくださいました。
ありがたいことです。

さてお店のドアを開けるとそこは既に地獄のような(って行ったことないけど)空気が。
いや、ミラーボールがクルクル回っていて、怪しい照明で店内が照らされていたのでした。
そして、トイレに入るといきなりイモムシ色のデカいソファーが置かれ、ガンガンにジミ変がかかっていて
壁中にトイレットペーパーが設置されていて(!) はてどのペーパーで拭こうか(笑)
と迷いに迷う私・・・なんのこっちゃ。

と、逆に楽屋と称された部屋にいくと、そこは6畳ほどの和室で・・・
ふとんやマンガもあり、なんとも居心地のよい休憩ができました。(寝てないよ)
こりゃあ~ある意味天国じゃあ。

・・・んで、ふすまを開けて一歩足を出すとそこは一応「地獄」。ふすまが境界線ね。

さて本題。
ライブはDJ.Knockin'(まつの)さんのアイリッシュ系ナンバーから始まりました。
この方、本業はG.デザイナーということですが、数回のDJタイムを毎回
質のよい幅のあるナンバーをかっこよくかけていらっしゃいました。
つい、耳を集中させてしまうような瞬間が何度もあり、とても勉強になる時間でもありました。

そしてわたしらは、いつもどおり、またーりとやらせていただきました。

マッキーはこの日、新しい飛び道具・オートハープを投入!
私のコンサーティーナと一緒に「生活の柄」(高田渡)を演奏しました。
これは天使が弾いているようなやさしい音がするのですが、
なるほど、マッキーのおなかの出具合と天使のそれはとても似ているな・・・dash

マッキーのブルースハープ演奏はこちらdownwardleft
http://bluesmanmacky.seesaa.net/

お店の常連のお客さまからも、曲についてウレシイお声をかけていただきました。

そして2ステージを行った、トゥクトゥク・スキップ!!
さすがの演奏力と、お客さんをぐぐ~っと引き込むエネルギー。
相変わらずのとんでもないテンションの高さ!かっこいい~~!
2つのステージ構成も、いいバランスで飽きさせずでした。これを低力と呼ぶのです。

最後はリーダー・よねっちさんから「アンコールあったらミポリン入ってな!
キーはそん時言うから」とあのテンションで言われ、そん時かいっ!!とツッコミながらも
トゥクトゥクさんと一緒のステージにまた立たせていただけるなら・・・と
がんばりました。
最後はみんなでダンスダンスの大盛り上がりで終了~impact

そのときの様子はYou-Tube ミポチャンネルでご覧いただけます(マッキー撮影)。
また、
よねっちさんのブログに写真が載っていま~すhappy01
http://blog.livedoor.jp/yonet_com/

ご来場いただいたみなさん、地獄のスタッフのみなさん、ありがとうございました!

ミポ☆マッキー セットリスト

1スカッシュ  2在  3カレーブルース  4子守唄  5ルマンド  6アルマジロ
7生活の柄  8IREROCK

そして翌日の「天国編」へとつづく・・・・soon

|

« 土日の予定とキャラ設定 | トップページ | 怒涛の週末~天国編~ »

ライブレポート」カテゴリの記事