« ふゆやすみ | トップページ | こーてもーた »

やってもーた

金曜日は今年最後の、池袋・鈴ん小屋さんでのライブでした。
ご来場くださったかた、どうもありがとうございました。

ご一緒した
Kimiko FUKUHARA さん と CANARIYA さん

どちらも、冗談抜きでその確固たる世界観に、大ファンになってしまいました。
とてもいい夜でした。

しかし、私のコンサーティナが、ついに壊れました。
実は朝から調子悪かったのですが、私の楽天的な性格のせいで
無理をさせてしまったために、本番中に「もうダメ」と、彼女は倒れました。

本来ならライブのない間にメンテナンスくらい、きちんとしておくべきでした。
それに、ここ数ヶ月は駆使していたし、私もちょっと彼女の具合は気になっていたのです。

ボタンがポッ・・・と落ちた瞬間、自分の薄っぺらい部分も一緒に露呈したように
思いました。
結局、相方のマッキーにもお客さんにも迷惑をかけてしまいました。

幸い、同志の楽器を借りることができ、今年は乗りきれそうですが
私にとって、とても大きな出来事になりました。

反省とともに、人に音楽を聴かせる上での神経の使い方を痛感しました。

ほんとうにごめんなさい。

セットリストはいつもと大幅にチェンジ。

1.IREROCK 2.ルマンド 3.カレーブルース 4.子守唄 
5.生活の柄(マッキーオートハープ) 6.armadillo 7.スカッシュ


2 話かわって、スタッフさんとまた帰りに長いロック話。
フライングVのアコギがあるらしい。で、買ったらしい。

アコーディオンとVのアコギで「アコースティック・メタル」やれそうですね~と盛り上がる。
う~ん・・・・・結構すぐできそうな自分がこわいです。

photo・・・・新宿にて by mipo

|

« ふゆやすみ | トップページ | こーてもーた »

ライブレポート」カテゴリの記事