« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年1月

ヨウキナ*マーケット

かれこれ20年ほど仲良くしてもらっている後輩たちが、
このたびネットショップをたちあげました。

手仕事による、あたたかくステキな商品が並んでいます。
今後も折に触れ、いろいろと紹介していきたいと思います。

ぜひサイトをご覧になってみてください、そして応援よろしくお願いします。

ヨウキナ*マーケット

http://yohkina.shop-pro.jp/

|

1.31 稲生座

今年に入りちょくちょく人のライブのサポートはやっているのですが、
基本的に1~3月はミポ☆マッキーの活動はお休みです。 寝かす時期。

今度の日曜日は北神祐輔のサポートライブです。
北神氏のバンドメンバーからギターのノブちゃんも出ます。んで、3人で2曲やる予定。
お時間ありましたら・・・

北神祐輔 ソロライブ

1月31日(日) 午後8時~  高円寺・稲生座 (JR高円寺駅より徒歩10分)
チャージ1500円 + Drink

ゲスト・・・・・ 小野塚信夫(カナリア時限爆弾)、ミポ

|

NINのちNORO

19日は渋谷・アップリンクにて
NINE INCH NAILS “Lights in the sky Tour 2008”特別編集映像試写会でした

私は説明が下手なので、内容や詳細はこちらをご覧いただいたほうがいいと思いますが

http://hardlistening.jugem.jp/

私が観た所、2008年暮れのPORTLAND公演1日分の約8割だったように思う。
(追記・やはりこの日の”In This Twilight” は特別胸にグッとくるものがある。
何度観ても心がグラグラ揺れるのです・・・)

あのステージセットを大画面で観られたのはもちろんすばらしいことだったが
(Blu-Ray仕様) ピカチュウ現象が激しく、目と耳が丈夫なことが自慢の私が

・・・なんと後半は目を閉じてしまった・・・・ちょっと辛かった(年のせいか?)

主催の鈴木さんもおっしゃっていたけれど、
トレントは
NINを解散する前から、新しい音楽業界の形態の方向性と、
作り手/受け手の新しい形を提示し続けている
自分の意思を「示せ」と

それらが、このように具体的な活動になっていること、
そして自分の存在がここにちょっとだけでもひかかっている(加担しうる)こと、

単純に自分は生きているんだなあーと感じる

鬼のようにかいつまむと
「レコード会社だけが権力を持ち、作り手はひたすら作り、聞き手は音源にただ
金を出して喜ぶ、そういうことはもう終わり」なんだと、トレントは言っている

鈴木さんの上映前のコメントを聞きながら思った
レッチリを脱退したジョンもたぶん思っていることは同じではないかなあ

ジョンは、もう批評される音は作りたくないと言っているそうです
つまり「流通しない」ことを前提とした音作りをする、未来的に、と言っているんです

そういうことができるのも、あたりまえのようにネットがある時代だからなんだけど

そういう流れを無視しないで

自分が自分の表現とがっぷり四つに組んで(これが相当苦しいことだというのは、
やった人でないとわからないだろう、下手すると地獄行きだからである)

次の流れに自分を持っていくエネルギーは、素直に見習いたい
そして更に、このようなイベントを体験した人間がまた次の流れを発信していくことの
重要性を感じている

(私はmixiをやめたけど、今頃NINコミュでもさぞかし盛り上がってんだろーなあ)

鈴木さんからmodwheelmood(アレちゃんのユニット)の 希少盤CDを
買わせていただいたのはラッキーでした
マイスペースでフレンドになっていますので、興味のある方は聴いてみてください

余談ですが
この日の深夜、猛烈な胃痛に襲われた私、やはりあのピカチュウが原因か・・・
と思ったが、結果はノロ・ウイルス感染だった

みなさんも気をつけてください、辛くて死にそうです

|

NEW YEAR , NEW VOICE

New_year_2010 あけましておめでとうございます

遅ればせながら、昨年は多方面でたくさんの方にお力添えいただき

そのお陰で、思いがけないことがたくさん可能になった年でした

心から感謝します

ひとつだけ、スタミナが問題

あとはスタミナ、とつくづく感じます  今年の課題です

引き続き、今年もよろしくおつきあいください

みなさんが笑顔で新年を迎えられていますように

よい年になりますように

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »